スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰椎ヘルニア

空手家のAさん(男性50歳)。
ウェイトトレーニング等もされているので立派な身体。

一昨年くらいから腰椎ヘルニアを患って、去年手術をされたそうですが、
効果がなく今も痛みと腰から右足先まで痺れが。スクワット等のトレーニングが
できなくて脚が細くなってきてるそうです。

強揉みの施術と揉みの指導を希望。
グッズを購入して頂き、私が施術していくのをメモしながら
進めて欲しいと。

覚えて頂くには足指揉みの効果を感じてもらいたいので、まずは足指から。
揉むポイントを掴むのが一番難しい場所なので揉んであげたあとに
私の足指を揉んで覚えてもらう。

「腰の痺れが薄れてきました。」と早い反応。教える為に時間をかけて
揉んでいるので良く効いているみたいです。

ふくらはぎ揉みに移り、触ってみると右の方が硬くて冷たい。
その上左よりかなり細い。普段から右を庇うクセがついているので、
左脚重心になっているからとの事。

金棒とフィンでの揉み、右を念入りに、特にポイントを重点的に。
ここで立って確認。するといきなり、右脚立ちになり鋭い左前蹴り2回。
「脚に力が入ります。安定してるでしょ。」
と嬉しそう。

次に太股。やはり右が硬く冷たく細いです。でも、もう痺れが取れてるようで、
揉んだすぐに指導を受けてもきびきびしています。

お尻揉みと指導をして終了。左右交互に蹴りをしてもスムーズです。
朝お会いした時は猫背で元気なさそうでしたが、
今は背筋も伸びて目に力があります。

「またわからない事があったら連絡します。」と帰られました。
指導しながらだったので2時間半程かかりましたが、
Aさんに揉んで頂いたので調子良いです(笑)。
Aさん上手かも!

LTF療法関東地区本部長
LTF療法士・LTFインストラクター
野城一浩
Tel: 090-2176-3765
E-mail:laugh-fighter.cecil@docomo.ne.jp
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2プロフ
リンク
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。